上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎年、クリスマスか近づいて来ると、カラバサスという街に行きます。
ここには”ザ・コモンズ”というイタリアのヴィレッジをテーマにしたショッピングスクエアがあります。

IMG_3715_convert_20091219071026.jpg
イタリア系のデベロパーが開発したスクエアですが、リテイル的には”ライフスタイルセンター”というコンセプトで、一時期注目されていました。べガスのベラジオホテルとちょっと似た雰囲気があります。ベラジオもイタリア風だもんね。

The Commons at Calabasas
4799 Commons Way, Calabasas, CA 91302
Tel: 818.222.3444

IMG_3719_convert_20091219071143.jpg
中央には、ロレックスの時計台があるの。
クリスマスでデコレーションも可愛いですよね。

IMG_3722_convert_20091219071259.jpg
赤いリボンが飾られたクラシックな街灯。

IMG_3737_convert_20091219071405.jpg
カラバサスに来たのは、ペット墓地”LA Pet Memorial Park”があるから。
実は、ここに、その昔、ワタクシが日本から連れてきて、11年間、一緒に暮らしたニャンたんのお墓があるのです。

Los Angeles Pet Memorial Park
5068 N. Old Scandia Lane, Calabasas, CA 91372
Tel: 818-591-7037 (24 hours a day)

IMG_3726_convert_20091219071817.jpg
クリスマスデコレーションされるのは、何も、お家や街灯だけではないのだ!
お墓も~!!!

IMG_3732_convert_20091219074412.jpg
リースが飾られたお墓もあります。

IMG_3729_convert_20091219073559.jpg
ミニツリーもたくさん並ぶと目を引きますね。

IMG_3742_convert_20091219073641.jpg
ひときわ目についたお墓はこちら。
この方は、たくさんのワンちゃんを飼っていたのかしら。
ワンちゃんの銅像もしっかりデコレーションされていました。

IMG_3746_convert_20091219073731.jpg
ポインセチアのミニガーデンみたいな飾り付けも可愛いですね。

IMG_3736_convert_20091219073826.jpg
そして、こちらは、我が愛猫モモチンのお墓。
赤いリボンだけの質素な飾り付けで申し訳ないのですが、
モモチンが大好きだった「ファンシー・フィースト」というツナ缶のフードもお供えしました。
味、昔と変わっていないといいな。

You Will Be Remembered Forever.

また会いに来るからね。

~~~~~~~~~~

本日も、マイブログへのご訪問、ありがとうございました!

LOVE YOU

ブログランキングに参加中です。
下をポチッと、クリックしてね。

Thank you so much
スポンサーサイト
テーマ:ペット情報・ニュース
ジャンル:ペット
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。