キャッ!
IMG_3546_convert_20091216010802.jpg

キャッキャッ!
IMG_3547_convert_20091216010845.jpg
なんて素晴らしい6パックの腹筋でしょう。
惚れ惚れしてしまいますw

昨日、銀座に「アバクロンビー&フィッチ」がオープンしましたね。
それに先立って、先月、LAにあるアバクロの旗艦店を先行取材しておりました。
アバクロには過去に何度も取材を申し込んだことがあったんですが、取材に応じてくれたのは初めて! 
快挙です!
現在発売されている「日経TRENDY」1月号にワタクシの記事が出ているので、どこかで見かけたら、見てみてね~。

ph_mag_01.jpg


アバクロの魅力は服はもちろんですが、
なんと言っても”ストアモデル”と呼ばれる、上の写真のお兄ちゃんのようなイケメン販売員たち。
彼らってモデルの卵とか実際のモデルだったりするんですよ。
彼らが出入り口に立って、お客を迎え入れ、お見送りしてくれるの~。
写真のストアモデルは、冬だからなのかシャツを着ていますが、上半身裸で立っていることもあるのよ!
服ではなく、彼らの半裸見たさに、ついついお店に入ってしまうことも~(爆)。
こういう半裸イケメン戦略、「セックス・マーケティング」と呼びたい! 
実際、取材したアバクロのスポークスマンは、
セクシーなホットガイをおけば、ホットガールが集まる。ホットガールは女友達を連れだってやってくる。そうやって、客を増やしているところはあります」。
マーケティングにセックスは大事ですw

IMG_3521_convert_20091216010306.jpg
アバクロはショッピングバッグも超セクシー。
ここの服はけっこう持っているので(大半はセールで買っている、てか、セールでしか買えない、笑)、
うちにあるショッピングバッグを並べて撮影し、雑誌に載せてしまいました。

IMG_3526_convert_20091216010401.jpg
今回、アバクロを取材するまで、LAに旗艦店があることを知らなかったの。
”ザ・グローブ”という屋外モールの中に入っています。

THE GROVE
189 The Grove Drive Los Angeles, CA 90036

旗艦店は、モール内にある普通のアバクロと違って巨大。
しかも、ブランドイメージを維持するために、セールはやらないのです。
銀座にオープンしたアバクロも旗艦店になります。

IMG_3528_convert_20091216010456.jpg
店内はこんな感じで暗く、衣料のところにはスポット照明という感じ。
旗艦店でしか販売されていない限定商品もあります。
アバクロの服は安くはありませんが、その分、クオリティーが素晴らしい!
Tシャツなんて、何度洗っても、全然へたりません。
確か、キムタクもアバクロファンなんですよね。
この冬、アバクロは赤と黒の格子のシャツを打ち出しているようです。
そういえば、街に出かけると、赤と黒のチェックのシャツ(アバクロの服とは限らないけど)を着ている人、よく見かけるなあ。

IMG_3530_convert_20091216010554.jpg
プレミアムデニムが人気。
アバクロはこういうデストロイタイプのジーパンの草分け。
写真の旗艦店限定ジーンズは150ドルほどするんですが、
リセッションの現在、こういう高級ジーパンって売れるんだろうか???
不景気の中、これまでは快進撃を続けていたアバクロでさえも、アメリカでの売り上げは下降しており、
そのためか、これからは海外展開に力を入れ行くようです。

~~~~~~~~~~

本日も、マイブログへのご訪問、ありがとうございました!

LOVE YOU

ブログランキングに参加中です。
下をポチッと、クリックしてね。

Thank you so much
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック