ここ数日、ウッズ関係の取材で動いていました。
日本で本日木曜発売される「週刊文春」のウッズの記事の中にワタクシのコメントが(削除されていなければ、笑)出ていますので、どこかで見かけたら、見てみて下さいね。
明日発売の「フライデー」にもコメントが出る予定です。

こういう不倫報道が起きると、嘘かホントか、次から次へと「タイガーと寝た」と訴える新しい女が現れるのが常であります。
予想通り、現れましたよ、レイチェルに続いて、また別の女が。
この人、ジェイミー。
タイガーとは2回しか会った事がないと不倫を全面否定しているレイチェルに対して、
こちらは、進んで、メディア登場。

JamieToolAc_0.jpg

ロサンゼルスでカクテルウエイトレスをしている24歳の女性です。
彼女がタイガーと出会ったのはラスベガス。
2007年4月から31ヶ月間に渡り、タイガーと不倫関係にあり、その間、20回セックスしたということです。
タイガーからは300以上ものテキストメッセージが送られて来たと言っており、その一部が今日、アメリカのUs Weeklyに掲載される予定。
すでに一部のサイトでは、メッセージの内容も公開されており、それによると、タイガーは
「疲れさせてあげるよ」だの「もっとエッチなメッセージを送ってよ。バスルームにいって、写真をとって」などと書いています。先月24日には、「妻が携帯をチェックした。君に電話するかもしれない」という警告メッセージも。
しかも、携帯から名前を消してくれと言う”大きなお願い”までしたようです。
また、大きなスキャンダルになりそうですね、こちらの女性についても。
他にも次々に、新しい女が現れそうな気配なんですが.....。

あるサイトがアンケートを取っているんですが、
「タイガーは不倫したと思うか」という質問に対して、
YESと応えた人が59%、NOと応えた人は41%でした。

ワタクシ的には、ウッズは、こういう騒動は、それが嘘だとしてもホントだとしても、レターマンのようにジョークで交わせばいいじゃんって思うんですが、ロールモデルのような存在の彼には、それは難しいんでしょうかねえ。
今は、完全にメディアを敵に回している状態ですからね。
だんまりを続けていると、こういう女が続々登場しちゃうんじゃないでしょうか。
そして、さらに窮地に追い込まれるという状態に。
やはり、ここは一つ、コービー・ブライアントがレイプ容疑をかけられた時に堂々と会見を開いたように、
タイガーにも説明をしてもらいたいものです。

今日も、引き続き取材。
頑張ろう。

update:
遂に、認めましたね、タイガー。
ウエッブサイトに「家族を悲しませた」と謝罪文が出ました。
http://web.tigerwoods.com/news/article/200912027740572/news/

~~~~~~~~~~

本日も、マイブログへのご訪問、ありがとうございました!

LOVE YOU

ブログランキングに参加中です。
下をポチッと、クリックしてね。

Thank you so much
スポンサーサイト
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック