上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご存知でしたか?
エコナオイルはアメリカでは、まだ販売されていることを。
アメリカではエコナオイルは「エノヴァオイル」と呼ばれていますが、
先日、某誌でこのエノヴァオイルを取材した折り、ウォルマートの料理油売り場で発見しました。

IMG_3473_convert_20091115035042.jpg

花王は2005年からエノヴァオイルをアメリカでも売り出していました。
肥満大国アメリカ。
脂肪が身体に蓄積しにくい油なんて、まるで夢の商品です。
発売当時は、アメリカのテレビや新聞でも、エノヴァオイルのニュースは取り上げられました。
一般スーパーで販売されていましたが、実際、ロイアルカスタマーを掴み、そこそこには売れていたようであります。
エノヴァオイルを研究したある大学教授に話をきくと、
「先日、学会に行った時、エノヴァオイルの話になったんだが、その時ある参加者が”エノヴァオイルは成功しているねえ”と言っていたから、エノヴァはアメリカでも売れていたんじゃないですかねえ」
アメリカ肥満協会のサイトには、エノヴァオイルに関するページもあり、料理法など説明しています。こういうページを読んだ肥満者は、エノヴァオイルを使おうという気になってしまうことでしょう。

そして、日本では販売停止になったエコナオイルですが、アメリカではまだしっかり店にあることを発見。花王のエノヴァオイルのカスタマーサービス自体がまだ機能しているし、
そこに電話して、どこで販売されているかきくと「ウォルマートで売られている」と教えてくれました。

IMG_3480_convert_20091115035144.jpg

そして、行くと、ウォルマートの棚に並んでいたのが、上の写真のエノヴァオイル。
全部で7本ありました。
アメリカの花王は、日本でエコナオイルが販売停止になった直後、アメリカでも一時的にということで販売出荷停止の措置を取ったんですが、ウォルマートではなぜかまだ販売されているのです。
「店側が在庫に残っているエノヴァオイルを売り切ろうとしているんでしょう」
というのが広報側の説明でした。
他にも、エノヴァオイルはアマゾンでもオンライン販売されています。
花王としては、店側に買い取られた商品については、口出しできないってことなのでしょうかねえ。

しかし、エノヴァオイルがアメリカで販売停止になったことは誰も気づいていません。
ある大学教授は、エコナオイルの販売停止の話に、
「えっ? 私はエノヴァオイルを使ってるんですよ。使うのを止めなきゃいけないですねえ。同僚たちにもその事実を伝えなくては」
と、驚きを隠しきれず。
アメリカでエノヴァオイルの研究をした専門分野の大学教授たちは一様に、
エノヴァオイルが日本で、そしてアメリカでも販売停止になったことを知りませんでした。

FDA(米国食品薬品局)って、審査が厳しいのかと思っていたんですが、教授によれば、
「あまり検査を受けずにアメリカで売りに出されたような気がしますねえ」
というニュアンス。
ええっ~~~???
実際にFDAに問い合わせると、エノヴァオイルのグリシドール脂肪酸エステルについては、
「検査していません」
エエエ~~~~~~???

花王アメリカによると、グリシドール脂肪酸エステルについては、人体には危害を与えず、その安全性は世界的に認知されてきたということです。だからFDAもあえてグリシドール脂肪酸エステルの検査をしなかったのだろう、という回答でありました。

焦点は、世界的に安全と認知されてきたというグリシドール脂肪酸エステルが、本当に安全なのかどうかということ、になるんでしょうか。

しかし、エノヴァオイルを独自で研究したある教授が気になることを言っていました。
「28日間、毎日、30人の被験者に40グラムずつのエノヴァオイルを摂取させてテストしましたが、人体に危害は与えませんでした。しかし、テスト期間が短かったですからね。癌が発生するかついては、長い期間、テストしないとわからないですよね。長期テストというのは、被験者にも長期参加させなくてはならないので、なかなか実施するのは難しいんです」

グリシドール脂肪酸エステル、実際に、長期間テストされて安全性が確かめられたものだったんでしょうか?
それに、長期間って、いったい、どれくらいの長さのこと?
1年、2年? もっと?
それを考えると、食品の安全性を確かめるテストって、それがどれくらい正確な結果を導き出しているものなのか、疑問を感じてしまいます。

アメリカのある食品成分研究サイトが、エノヴァオイルの悪い点に、
”この食品はトランスファットを含む”と記していました。
そうです、アメリカのファストフードチェーンがこぞって使用を中止した問題のトランスファットです。ニューヨーク市などの自治体も法律でトランスファットの使用を禁止していますよね。
ワタクシ的には、やはり疑問なエノヴァオイルなのでありました。

~~~~~~~~~~

本日も、マイブログへのご訪問、ありがとうございました!

LOVE YOU

ブログランキングに参加中です。
下をポチッと、クリックしてね。

Thank you so much
スポンサーサイト
テーマ:アメリカ合衆国
ジャンル:海外情報
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。