上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LAは、昨日から冬時間が始まりました。
1時間だけ、日本の時間から遠ざかってしまいました。
でも、夕暮れは1時間早くなってしまいました。
日課の夕方の散歩。
外を見ると、曇っているし、ちょっと寒そう。
今日はやめようかなあ。
でも、何とか、怠け者の自分を奮い立たせて、外に出ました。

IMG_2386_convert_20090808141749.jpg

いつもの薔薇園のあたりまで歩いて行くと、
どこからか、軽やかなバイオリンの音色が...........。
見ると、芝生の上で、椅子に腰掛けた黒服の男女が4人、厚い楽譜を前に弦を滑らせていました。
正確には、バイオリンが3人とチェロが1人。
こういうのを、弦楽四重奏と言うんでしょうか。
そして、演奏する4人の前には、芝生に敷いたラグの上に、寄り添うように座っている男女のカップル。ピクニックに来たようなとてもカジュアルな格好です。見つめ合ったり、頬寄せ合ったり、キスしたり.........
きっと、2人が、弦楽四重奏のライヴを呼んだのね。
ロマンティックなデイトだわ!
散歩していた人たちも立ち止まったり、2人を遠巻きにするように芝生に座ったりして、バイオリンの音色に耳を傾けておりました。
こういうのって、借景ならぬ”借音”って言うんでしょうか(笑)。

やがて、スローなチューンになると、
男女は立ち上がり、互いにもたれかかるようにゆっくりと踊り始めました。
しばらくすると、突然、男が跪き、ポケットから何やら取り出します。
そして、女を仰ぎ見て、その手に何かを.......
よく見えなかったけど、
きっと、リング!!!
遠巻きに見ていた人たちからは、拍手と歓声が上がりました。
ブラボー、ブラボー!!!

そして、奏でられ始めた、When I'm Sixty-Four.
Will you still need me, will you still feed me
When I'm sixty-four.

寒かったのに、
とても温かくなった夕方でした。

芝生の男女、おめでと~!!!
そして、幸せなひと時をありがと~!!!

* 今日はカメラを携帯していなかったので、写真でお見せできなくて残念。
  上のバラ園は以前撮った写真になります。

~~~~~~~~~~

本日も、マイブログへのご訪問、ありがとうございました!

LOVE YOU

ブログランキングに参加中です。
下をポチッと、クリックしてね。

Thank you so much
スポンサーサイト
テーマ:小さなしあわせ
ジャンル:日記
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。