上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本でもコロラド州で起きた”気球狂言事件”はニュースになったと思いますが、
今発売中の”FRIDAY”にワタクシの超短いコメントが出ているので、
どこかで見かけたら、みてみて下さいね~。

ra973665594.jpg

実は、今週初めのある朝、AP通信の記者さんから携帯に電話がかかってきました。
何だろ~?って思ったら、この気球狂言事件に関する質問だったのです。
質問をきいて、一瞬、何のことだかわかりませんでした。
だって、
「まゆみさんのご姉妹ですか?」
ってきくんだもの~。
きくと、狂言事件に関わった奥様のまゆみさん、結婚前の姓は(日本のメディアには出ていなかったかもしれないけれど)、ワタクシと同じ”飯塚”だというのです。
AP通信の記者さんは、ワタクシが、まゆみさんの姉妹か縁者の可能性があると思って、電話をしてきたわけでした。
しかし、よく携帯の番号までわかったなあという感じで、そのあたりは、さすがネットワークがあるのか情報機関を使ったのか....。きっと、ワタクシ以外にも、アメリカ各地に住む”飯塚さん”に電話をかけまくっていたんでしょうね。
AP通信の記者さん曰く、
「旦那さんの話ばかりがメディアで報道されているので、まゆみさんがどんな方を中心に記事を書こうと思っているのです」
それはワタクシも、同じ日本人として大いに興味があるところです。

そのことを、某新聞社のLA支局長さんに話したら、
「同じ日本人としては、まゆみさんのことがアメリカでいろいろ書かれるのはあまりいい気持ちがしませんよね~」
と同胞を気遣う発言。
担当の編集者さんは、
「まゆみさん、大変な男にひっかかちゃいましたね~」
とやはり同胞を哀れむ発言。
同じ日本人としては、まゆみさんも被害者であると考えたいのかもしれません。
実際、警察レポートによると、まゆみさんは今年の初め、旦那さまからDVを受けていた節があります。911通報があったので、警官がまゆみさん宅に駆けつけると、まゆみさんは頬に痣があり、目が充血状態だったのです。それでも、まゆみさん「これはコンタクトの問題で」と言って、何も起きなかったようにその場を収めたということです。
そのことを編集者さんに話したら、
「あの少年は、父親のDVを見るに見かねていたから”ショーのためでしょ~”と自分からばらしてしまったのかもしれませんねえ」
その解釈をきいて、なるほど~と思いました。
あの少年、アメリカでは”バルーン・ボーイ”と呼ばれているんですが、”ショーのためでしょ~”と無邪気に口走ってしまったわけではなく、案外、裏にはある真意があったのかもしれません。
つまり、父親の母親に対するDVや暴走を止めさせるために、あえて、ばらしちゃおうという真意が、バルーン・ボーイの思考回路のどこかで無意識のうちに働いてしまった.........。
バルーン・ボーイの発言はSOSだった.............。
子供って、親の行動をよ~く見ていますからね~。
考えられることです。
みなさんはどう思われますか~?

そして、もうすぐ、ハロウィーン。
今年は、バルーン・ボーイの仮装をする人々も現れそうですね。

5b4bcadc9fa28510.jpeg
こんな感じ?

とここまで書いて、ヤフーニュースを見たら、まゆみさんが”事件はでっち上げだった”と自供したことが書かれていました。
まゆみさんも、本当は、夫の暴走を止めたかったのかもしれませんね。

~~~~~~~~~~

本日も、マイブログへのご訪問、ありがとうございました!

LOVE YOU

ブログランキングに参加中です。
下をポチッと、クリックしてね。

Thank you so much
スポンサーサイト
テーマ:アメリカ合衆国
ジャンル:海外情報
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。