2ヶ月も髪を染めないと、生え際の白髪が気になって仕方がなくなるワタクシである。
仕事をしながら流しているBGMはユーミンやオフコースの古い歌だったり、デジタルボイスレコーダーに取材した人の音声が入ってなくて青くなることもある(うまく操作し切れていない、笑)。
お洒落な服を来ている友達に向かって「ナウいね~」とつい口走ってしまった後、”シマッタ!!!”と深い後悔に苛まれてしまうことも、ままにだが(笑)、ある~~~っ。
あんた、いつの時代の人~???
って、感じなのだが、
実は、今の時代の人~
と豪語しちゃうのだ!!!
こう見えたって、トレンド最先端女史!?なのだぞっ!!!

日本を代表する最先端トレンド誌にアメリカ最先端情報を執筆するという使命!?を勝手に(笑)背負って20年超、この間、アメリカントレンドの変遷をしっかりと見届けて参りました。このことは、自負したっていいと、自分を褒めたいワタクシだったりしますが(笑),,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、
ダメ~~~???
”トレンド”と一言で言っても、アメリカの流行りものを何でも片端から紹介できちゃうというわけではないの。提案したトレンドは編集部の厳しいふるいにかけられるのです。
”これはまだ日本にはないだろうな~”と自信を持って提案したネタが、
「日本では類似した商品やサービスは、とっくの昔からありますよ~」
とバッサリ斬られてしまうこともしばしば~(笑)。
だから、ネタを通すのも容易ではないのだ~(泣)。
日本にはないユニークな商品やサービス。そんな視点から、常日頃、トレンドを探しているワタクシの記事が、昨日発売の「日経TRENDY9月号」の”Around The World”というページに掲載されているので、良かったら、見てみて下さいね~。

ph_mag_01.jpg

今回、同誌で紹介したのは、一つはKOGI(コギ)
今、LAで大流行り、大当たりしている”グルメ屋台トラック”です。

DSC_0165_convert_20090805054107.jpg

韓国系アメリカ人の若者たちが始めたニュービジネスなのだけれど、この屋台トラックで販売されているのは、韓国焼き肉を挟んだタコスをはじめとする韓国とメキシカンのハイブリッドフード。「屋台トラックなら日本ではどこにでもあるよ~~~ん」て声も聞こえてきそうだけれど、ユニークなのは、このコギ、今、流行のツイッターを利用してファンを集めていること。このトラック、LAのあちこちの通りに出没するので、コギをフォローしている4万人近いファンは、トラックの駐車予定位置をツイッターで探して、トラックがやってくる数時間も前からそこで待ち受けているの~。ハードコアファンの多さにビックリ!

DSC_0269_convert_20090805054442.jpg
ツイッターでコギトラックを追跡する楽しさが人気の秘密。
若者たちにとって、ツイッターをすることってクールなのよね!
ツイッター=コギトラック=クール、という等式か!

ちょうど、うちから割と近いベニスの”アボットケニー通り”にコギトラックがやってくるというツイッター情報を得たので、取材に駆けつけたら、すでに、長い列ができていました~。
通りを見ると、駐車していたのはコギのトラックだけではなかったの。お隣にはアイスクリームの屋台トラックが、ちょっと離れたところにはお寿司の屋台トラックまで発見!!!
みなコギの成功にあやかろうとしているのでしょう、いつの間にか、アボットケニー通りは”屋台トラック通り”へと変貌を遂げておりました。
人間って”何かを追いかけたいってミーハー心”常にありますよね。
そんな人心に訴求した成功ビジネス、というところでしょうか。

今回、もう一つ書いた記事は、美容系よ~ん。
ねえねえ、そこのお姉さ~ん、化粧する度にマスカラ塗るのって面倒じゃござんせん???
そんなあなたに朗報!
まつ毛コンディショナー」なるものをご存知ですか~?
なーんて、書いちゃうと、安手のインフォマーシャルみたいですかね~(笑)
スミマセン。
決して、この商品の広告塔ではありませぬが、
これは、まつ毛に毎晩塗ると、まつ毛が長く、厚くなってくるという魔法の!?コンディショナーなの~。

BOTTEL13_convert_20090805053732.jpg
一見、マスカラのような形状だけど、これを塗って自分のまつ毛を自然育毛させれば、もうマスカラなんて不要になっちゃいます。1本150ドルとちと高いけどね。

Latisse+Product+Shot600_convert_20090805053910.jpg
そして、ついに、アメリカの食品薬品局が認可した”まつ毛育毛剤”まで登場したのよ!
クンクンクン。ちょっと、バイアグラやボトックス的匂いがする新商品だわ~。
ラティース”という薬で、これも、毎晩寝る前にまつ毛に塗ると、12~16週間でまつ毛が自然育毛できちゃうの。「まつ毛コンディショナー」はドラッグストアやコスメ店で市販されているけど、ラティースは処方箋薬になるので皮膚科医の処方箋が必要。臨床試験の結果だと、まつ毛育毛成功率は厚さだけとれば100%なんだって!
使用前と使用後は、こんな感じ~。
中には、目の前が見えなくなるくらい、まつ毛がボウボウに伸びちゃう人もいるらしい。

Patient+1+Before+and+After+Photo600_convert_20090805141412.jpg

取材した皮膚科クリニックのあるブレントウッドはセレブが多く住む地域なんですが、その皮膚科医さん曰く、
「ラティースはセレブにも人気なんですよ。彼女たちって、日常生活をパパラッチされた場合、スッピンで困ることがあるんですって。かといって、パパラッチからの突撃撮影に備えて、出かける度にマスカラをつけたりするのは面倒らしいの。ラティースでまつ毛を自然育毛させておけば、突撃撮影にも耐えうるスッピンでいられるというわけ」
つまりは、パパラッチ・プルーフ、なのね~!
素晴らしいわ~!!!

というわけで、取材したまつ毛コンディショナー「ディアベラ」とまつ毛育毛剤「ラティース」のサンプルが1本ずつ手元にあるワタクシ。どちらも高価なものなので、ちょっとウフフな気分。
誰にパパラッチされるというわけではないけれど(笑)、試しに、塗ってみようと思います。片方のまつ毛には「ディアベラ」を、もう片方には「ラティース」を塗れば、どちらの方が効果が高いか比較もできちゃうぞ!
いつか、使用前と使用後の”マイ・まつ毛”の画像を、ブログに載せますね!

本日も、マイブログへのご訪問、ありがとうございました!

LOVE YOU

ブログランキングに参加してみました。
下をポチッと、クリックしてね。

Thank you so much
スポンサーサイト
テーマ:ロサンゼルス
ジャンル:海外情報
トラックバック
この記事へのトラックバック