昨晩から、ある新聞の記事を探していた。
書き上げた本の原稿の中にはたくさんの引用文があるので、その出典を入れなくてはならないのだけれど、読んでいて抜けがあるのに気づいた。山のようにある資料の中から、引用した部分が掲載されている記事を見つけなくてはならない。記事がぎっしり入った段ボール箱をひっくり返して、それこそ、1枚1枚記事をめくって、引用した箇所を探したのだけど、これがなかなか見つからなかった。
引用しようと考えていた重要な箇所には下線を入れていたので、その部分をひたすら追って行けばいいのだろうけど、追っても追っても、肝心の引用した文面だけが出てこなかった。
その記事だけなくしてしまったのだろうか?

半ばあきらめていたけど、最後にもう一回見てみようと、ある記事の山に再チャレンジした。下線が全然入っていないある記事。しかし、そのタイトルは引用した文面と共通するものがある。もう一度読んでみると、その中に、引用している一文を見つけた! なんと、下線をいれていなかったとは........。
しかし、時間をかけて探せば、探し物は見つかるものだ。
胸を撫で下ろしはしたけど、同時に、整理整頓が異常なくらい苦手な自分に辟易してしまった。本当は、ちゃんと、章ごとに、記事を整理しておくべきなのだ。
しかし、そういうことができない。
そういう性分なのだから仕方ない。
だから、いつも何かを探している。物を探す時間は無駄な時間だ。そういう時間がなくなったら、人生はもっと効率よく、有意義なものになるんだろうな。
わかっていながら、いつも何かを探している。

でも、探すということは、そう悪いことでもないのだ。
それに今日気づいた。
整理がされていない資料を一からめくって、下線を追っているうちに、原稿に書き込んでいなかった新たな事実に気づいたからだ。たいした事実ではないかもしれないけれど、書き込む価値はあるとても小さな事実だった。

一つの物を探すということは、同時に、気づかなかった物に気づくということなのだ。

何かを探しているうちに、探さなければ気づくことのなかった、古い本の間に挟まれていた懐かしい1枚の写真を見つけるかもしれない。溜まりたまっていた埃に気づいて、きれいにしようとハタキに手がのばせるかもしれない。ソファのマットレスの隙間に落ちていた1ドル札を見つけることだってあるかもしれない。

人生に無駄な時間はないのだ。
無駄な時間を過ごしたからこそ、そこから生まれて来るものだってある。
無駄よ、大歓迎!

と叫んではみても.............、
まだ探さなくてはならない記事があるのに気づいて、
青ざめる。

~~~~~~~~~~

本日も、マイブログへのご訪問、ありがとうございました!

LOVE YOU

ブログランキングに参加中です。
下をポチッと、クリックしてね。

Thank you so much
スポンサーサイト
テーマ:思ったこと・感じたこと
ジャンル:日記
コメント
Re: タイトルなし
サムライスピリット、読んで下さり、ありがとうございます!
7月20日に放送される「徹子の部屋」に神田さんが出演する予定です。
是非、ご覧になって下さい!

> こんにちは・こんばんは・おはようございます!
> そして、はじめまして。。。
> サムライスピリッツ購入し読みました(*^^)v
> とても楽しく・ワクワクしながら最後まで読み切りました。。。
2010/07/15(Thu) 09:43 | URL | makikolove | 【編集
こんにちは・こんばんは・おはようございます!
そして、はじめまして。。。
サムライスピリッツ購入し読みました(*^^)v
とても楽しく・ワクワクしながら最後まで読み切りました。。。
2010/07/14(Wed) 19:28 | URL | クラクラ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック