サンタモニカのビーチには、ラグジャラスなビーチハウスが並んでいるけど、みんな私営で、会員制。庶民はとても入れましぇん。リッチなビーチハウスを横目に、ローラーブレードをしていた私でした~。
ビーチハウスは金持ちだけのものであってはならないわっ!

でも、嬉しいことに、1ヶ月程前に、庶民でも利用できるサンタモニカ市営のビーチハウスがオープンしたの~。ニュースでは、私営ならぬ市営のパブリックなビーチハウスはアメリカ初だと報道されていました。
これで、暑い夏の日は、ここのプールに泳ぎに行けそうです。
ということで、今日は、サンタモニカ市営ビーチハウスをご紹介します。

beach+house2_convert_20090612033650.jpg
レーンは少ないけれど、25メートルのプールを完備。使用料は一人10ドル。予約制。
もちろん、サンタモニカ市民じゃなくても泳げます!

beach+house+のコピー_convert_20090612033215
ちゃんとデッキチェアでくつろげますよ~。

beach+house4_convert_20090612033404.jpg
ビーチハウス全景。左にある建物は、市民が集会やパーティに利用できる施設。
ここで結婚式というのも、悪くないかも~。


beach+house5_convert_20090612033432.jpg
お隣にはビクトリアン調のクラシックな家があります。たくさんの部屋に別れているけれど、ここも集会などに利用したら素敵ですね。

beach+house3_convert_20090612033330.jpg
上記の家のリビングルーム。白い砂浜とビーチを眺めながら、カウチでくつろげば、とてもリッチな気分に~。
オーシャンフロントに住むって、こういう感じなのね。
スポンサーサイト
テーマ:ロサンゼルス
ジャンル:海外情報
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック