FC2ブログ

10月10日の夜、ロサンゼルス郊外のシルマーという地域で山火事が発生しました。
写真のように、海の方まで煙が流れ込んで来ました。太陽はかすみ、焦げ臭いにおいも漂っていました。
このシーズン、ロサンゼルスでは、サンタアナ・ウィンドという強風が吹き、山火事が起きやすい状況にはなるのですが、それだけが理由とは言えません。
問題は地球温暖化。
2015年以降、温暖化の影響で、カリフォルニア州では大規模な山火事が頻発化しています。
しかし、トランプ大統領は温暖化に懐疑的で、温暖化対策とは逆行するような発言もしています。
目を覚ましてほしいものです。
スポンサーサイト