本日は、マイ・ブログにご訪問いただき、ありがとうございます!
ブログを始めて1週間。
自己紹介を書いていないことにハタと気づいてしまいました(笑)。
お許しを~~~w
本名出ししていることだし、全然有名ではないし、
”あんた、いったい何者?”
って感じですよねえ。
いえいえ、怪しい者では、決してございません(笑)。
ワケありでも、全然ありません(笑)。
サンタモニカのビーチのそばに住む、ごくごく普通の独女でありまする~。
ま、歳食ってっけどね~(笑)。
”熟女の色香ムンムン”(ホントか~~~???)ってことにして、宜しくお願いしま~す。
ということで、今日は遅ればせながら自己紹介を~。

在LAは20年以上になりますが、これまでこんな本を書いて来ました。

IMG_2334_convert_20090617090839.jpg

「ある日本人ゲイの告白」(草思社)
処女作です。
LAでHIVに感染して発病したあるゲイの男性に密着取材して書いたものです。
男性は出版直前に他界されてしまわれました。

IMG_2331_convert_20090617090813.jpg

「銃弾の向こう側」(草思社)
サンペドロで発生した日本人留学生銃殺事件の背景を取材しました。
チカノギャングと日本人留学生の両方を取材し、それぞれが抱える”心の闇”を描きました。
講談社ノンフィクション賞の最終候補作まで残された作品。

IMG_2329_convert_20090617090707.jpg

「そしてぼくは銃口を向けた」(草思社)
コロンバイン高校銃撃事件などアメリカで多発した高校銃撃事件が題材。
実際に、銃撃事件を起して重犯罪者刑務所で服役中の犯人をインタビューしに、アラスカまで行って来ました。

IMG_2330_convert_20090617090745.jpg

「息子を犯罪者にしない十一の方法」(草思社)
著名な大先生方との共著になります。
混ぜてもらえて、涙、涙、涙......................

IMG_2335_convert_20090617090904.jpg

「世界の環境都市を行く」(岩波ジュニア新書)
廃刊になった”日経ECO21"という雑誌で取材した環境都市の環境政策に関する記事が掲載されています。アメリカ以外に、スウェーデンやオーストラリア、コスタリカにも取材に行きました。

実は後一冊、
「キャブにも乗れない男たち」(原書房)という恥ずかしいエッセイ本のようなものも出したのですが.............、今、本が手元にないことだし、
ま、これはいいことにしちゃいましょう(何が!?、笑)

現在は、
人物バイオグラフィー関係の2冊の本の取材、執筆を行っています。
2冊とも年内発売予定なので、これからが正念場ですわ~。

雑誌の仕事は、ファッション誌から旅行情報誌、週刊誌、トレンド誌、レストラン専門誌、パソコン誌、社会派系月刊誌(廃刊続きですねえ)、新聞に至るまで、いろいろな媒体に執筆してきました。
昨年は、アメリカの経済危機、大統領選、三浦和義の再逮捕&審理を追いました。
しかし、オバマさんとの2ショットの夢は果たせず..............

ブログって、実はまだしくみとかよ~くわからないし、いったい訪問してくれる人がいるのかも疑問なわけですが、徒然なるままにいろいろなことを書いて行きますね~。
こんな私で良かったら、お見離しのないよう、どうぞ宜しくお願い致します。
ご訪問、ありがとうございました!

LOVE YOU !!!

ランキングなるものに参加してみました。
よろしかったら、下をプチッと、お願いしま~す。
スポンサーサイト
テーマ:ロサンゼルス
ジャンル:海外情報