現在発売中の日経ビジネスAssocie11月号では、MITメディアラボ研究員の松尾真一郎先生にインタビューした記事も寄稿しています。宜しかったら、こちらも、お読み下さいませ!

松尾氏も、メディアラボ所長の伊藤穰一氏も、現在のビットコインやブロックチェーンは、インターネットに例えると、1986〜87年頃の初期段階だと考えておられるとのこと。ビットコインにしかできないユーザー体験は、支払い時にはまだ生まれていないという理由からです。過去の遺物であるアナログモデムでフェイスブックを利用しようとするもので、今はまだ、「やりたいこと」と「できること」が激しく乖離しているということです。
それについては、オーバーストックのジョンソン氏は「技術は加速度的に進むので、ブロックチェーンの成長にはインターネットほどの時間はかからない」というご意見でした。
みなさんはどう思われますか?

bitcoin1.jpg 

bitcoin2.jpg


スポンサーサイト
現在発売中の日経ビジネスAssocie 11月号にて、ビットコインをはじめとする様々な仮想通貨での支払いを受け入れているアメリカの大手ネット通販企業オーバーストックの取締役ジョナサン・ジョンソン氏にインタビューしました。よろしかったら、ご一読下さい!
日経ビジネスオンラインでも、記事が読めます!

”先達”がアマゾンのビットコイン導入を予言
3年前から支払いに対応する「米・2000億円企業」を現地で直撃
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/090600161/101100006/

ジョナサン氏は最近まで同社の会長を務め、今は、ビットコインのアプリに投資するベンチャー企業の社長も務めています。昨年は、ユタ州の知事選にも出馬。80年代半ば、文科省の特待生として日本に留学しておられた、日本贔屓の気さくな社長さまでした(*^◯^*)  
ビットコイン、これからどうなって行くのでしょうね?

 IMG_3937.jpg

気がつけば、2017年も、残すところ3ヶ月なんですね〜。
そして、気がつけば、2017年初めての”超気まぐれブログ”となってしまいました。
最近は、ニューヨークご在住の人気カイロプラクター仲野広倫先生をお訪ねして、以下の記事を週刊文春に書かせていただきました。読者による人気記事ランキングで2位となりました。
ストレッチを重視している日本の方が多いですが、ストレッチばかりしていてはだめ、もっと筋トレスクワットをしましょう!
宜しかったら、ご一読下さいませ。

IMG_3734.jpg 

IMG_3735.jpg 

IMG_3798.jpg 




こんにちは!
気がつけば、半年ぶりのブログ更新。
最近の取材記事ですが、現在発売中の『日経ビジネスAssocie』12月号で、世界的ベストセラー作家であり、美しすぎる心理学者のケリー・マクゴニガル先生にインタビューしました。先月、スタンフォード大学でお話を伺いました。
一番大事なのは、先生がホワイトボードにお書き下さったGrowth Mindset。成長するという考え方とのこと。自分はこういう人間なんだと決めつけたらそこで終わり、変われるんだ、成長できるんだと信じることが大切ですよね! 
それから、人の成功や幸福を祝福することも大事。しかし、残念ながら、そういった気持ちというものは、人が最も抱かない感情なのだそうです。むしろ、人は、人の成功や祝福に嫉妬や羨望、怒りを感じる生き物だとか。だから、逆に、そういうネガティブな感情を克服して、人のハッピーを一緒に喜ぶことが大事。人から人へと移り渡っていく喜びをシェアしながら、みんな一緒に成長していく。素晴らしい考え方だなと思いました!
詳しくは、記事をお読み頂けましたら幸いです。

美しいマクゴニガル先生と2ショット。
IMG_1321.jpg 
 


引き続き、記事のご紹介(*^_^*)
NumberDo 誌では、W・ボブ・アンダーソン氏にインタビューしました。
お一方は、今我々がウォーミング・アップの時などに行うストレッチの生みの親であるボブ・アンダーソン氏、もうお一方は、”Runner’s World”という、アメリカで最も読まれているランニング誌のファウンダーであるボブ・アンダーソン氏です。ファーストネーム、ラストネームとも、良く耳にするお名前ではありますが、同性同名って、やっぱり、偶然で面白いね!

Number Do  vol. 25, 2016 
Tokyo Running Guide
東京ほどランニングフレンドリーな街はない
anderson.jpg 

Number Do vol. 24, 2016
ストレッチ 知ってるつもり!?
ストレッチブームの生みの親、ボブ・アンダーソンの40年
IMG_8167.jpg 

Thank you so much